2010年12月16日

精神的な原因の肩こり その2

肩こりの精神的な原因での内的要因は、自分で作ってしまうストレスになります。
必要以上に考えてしまい、自分でストレスを作り出してしまっているような状態ですね。
簡単に言うとネガティヴです。

この内的要因の精神的な原因を持っている人の肩こりは、なかなか取れ辛いです。
出張マッサージ 池袋でも無理ですね。

肩こりの精神的な原因は、内的要因にしろ、外的要因にしろ、体操や港区 オイルマッサージなどでは取れません。
一時的に楽になったとしても、また、すぐに戻ってきてしまいます。

精神的な肩こりは、言うまでもなくその原因を取り除くことこそが対処策となります。
何もしなくても、その原因がなくなったとしたら不思議と肩こりも楽になります。
実際には、そんな簡単に原因がなくなることはありませんが。

しかし、根本的な原因をなくすことができないとしても、なるべく気楽に考えるようにしたり、些細なことを気にしないようにしたりするだけでも少しずつ変わっていくと思います。

逆に言うと精神的な肩こりは、原因さえ解決できれば必ず良くなるのです。
ラベル:肩こり 原因
posted by massageforce at 12:40| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。