2011年01月26日

目の疲れ解消法

目の疲れを感じると、頭も疲れやすくなります。

腰痛・肩こりを感じている人の約7割が、目の疲労も感じているようです。
目の疲れと肩こりは深く関係しているのです。

目の疲れをおさえるためには、パソコン作業などの合間にまぶたを強く閉じたり、開いたりすると有効です。

目の疲れに効く目の体操をご紹介します。

目の疲れを解すためには、上下運動と回転運動があります。

◆目の上下左右の運動
目に軽く力を入れ、ややゆっくりとしたスピードで目を上、下、上、下へと15回ほど繰り返します。同じように右・左も15回ほど繰り返しましょう。

◆回転運動
ややゆっくりとしたスピードで目を上、左、下、右へ大きく円を描くように10回します。
次は、同じように反対の回転で10回繰り返します。
posted by massageforce at 17:50| マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。