2011年02月18日

四十肩・五十肩に効く足ツボ

四十肩・五十肩とは、40〜50歳代の人に見られる肩の痛みのことで、正式には肩関節周囲炎と呼ばれています。
老化現象のひとつで、症状が悪化すると腕が上がらなくなる場合もあります。

出張マッサージ 江坂

◆四十肩・五十肩に効く足ツボ
四十肩・五十肩点(しじゅうかた・ごじゅうかたてん):
足裏の薬指と小指の股の間から、まっすぐ下がったふくらみの部分に位置しています。
痛む肩と同じ側の足を刺激するといいです。

出張マッサージ 豊中

肩(かた):
足裏の人差し指の付け根の下から小指の方向に、首から肩に効果があるツボが並んで位置しています。
この部分を刺激することで、首から肩への血流がスムーズになって、 肩のこりが少しずつほぐれていくのが感じられるでしょう。
人差し指の方から小指側へ向かってよく押し揉んであげると効果的です。
ラベル:四十肩 五十肩
posted by massageforce at 11:32| ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。