2011年06月01日

耳ツボ刺激で、二重まぶたになりましょう

二重まぶたを作り易くする為の耳ツボマッサージ方法

1.耳たぶの半分以下の部分を、
親指と人差し指でつまみます。
2.指で3分程度、強く揉み解します。
 痛さを感じる部分は、特によく揉みほぐしましょう。

これを両耳のツボに対して行います。
このマッサージだけで、頭から首にかけての
血行を促す事ができて、老廃物の排出が促進されます。

1分程度行うと、
顔が温かくなってくる人も
いらっしゃるそうです。
耳ツボマッサージで顔の代謝が向上し、
まぶたの脂肪も燃焼促進に繋がります。

△コレを見ないと死ねない!マッサージ情報リンクサイト△
千代田区・日本橋・秋葉原エリア|出張マッサージ 癒しの泉です
リンパマッサージ体験は足立区で
posted by massageforce at 14:05| ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

耳鳴りに効くツボ

耳鳴りが起こる理由は様々ですが、血行不良が耳鳴りの原因であればツボ刺激が得意とする分野です。

これらの耳鳴りに即効性があるツボは中渚です。
耳の周辺の血行を促進させるツボは聴宮、耳門、角孫、完骨、翳風です。

中渚(ちゅうしょ)
手の甲側の小指と薬指の間、指の付け根の関節の手首側のくぼみに位置します。

聴宮(ちょうきゅう)
耳珠の前部、口を開けたときに凹むところを刺激します。

耳門(じもん)
聴宮ツボの指1本上に位置します。

角孫(かくそん)
耳の付け根の最上部、髪の生え際に位置します。

完骨(かんこつ)
耳の後ろ側にある骨の膨らみの下の部分から指1本分上に位置します。

翳風(えいふう)
耳たぶの後ろ、耳たぶの付け根にあるくぼみに位置します。
posted by massageforce at 18:49| ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

四十肩・五十肩に効く足ツボ

四十肩・五十肩とは、40〜50歳代の人に見られる肩の痛みのことで、正式には肩関節周囲炎と呼ばれています。
老化現象のひとつで、症状が悪化すると腕が上がらなくなる場合もあります。

出張マッサージ 江坂

◆四十肩・五十肩に効く足ツボ
四十肩・五十肩点(しじゅうかた・ごじゅうかたてん):
足裏の薬指と小指の股の間から、まっすぐ下がったふくらみの部分に位置しています。
痛む肩と同じ側の足を刺激するといいです。

出張マッサージ 豊中

肩(かた):
足裏の人差し指の付け根の下から小指の方向に、首から肩に効果があるツボが並んで位置しています。
この部分を刺激することで、首から肩への血流がスムーズになって、 肩のこりが少しずつほぐれていくのが感じられるでしょう。
人差し指の方から小指側へ向かってよく押し揉んであげると効果的です。
posted by massageforce at 11:32| ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

首のコリに効く耳ツボ

長時間パソコンに向かっていたりすると、首がこってカチカチになり、ひどいときには痛みを伴うことがあります。
そういった場合、足のツボを刺激することで全身の血行をよくして、首のこりをほぐすことができます。

頭・脳全体:
足の親指は頭につながっているのです。
この部分を刺激すると脳内の血行を促し、首のこりをほぐす効果があります。
ポイントは、親指全体をしっかり揉むことです。

肩:
人差し指の付け根の下から小指の方向に、首から肩に効果があるツボが並んでいます。
血行が悪くて首がこってくると、肩までこってしまう場合もあるので、首だけではなく肩にも刺激を与えましょう。
人差し指の方から小指側へ向かってよく押し揉むことが効果的となります。

首:
親指の付け根の部分には、首の骨である頸椎のツボがあります。
重い頭を常に支えている頸椎には、大きな負担がかかっているので、刺激して血行を促して首の疲れを取り去るといいでしょう。
タグ:首のコリ
posted by massageforce at 16:03| ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

耳鳴りに効く耳ツボ

耳鳴りとは、周りの音とは無関係で、耳の奥でジーッといった虫の声のような音が聞こえ続ける症状のことです。
耳鳴りは、難聴や中耳炎、動脈硬化や高血圧などの病気から原因で起こるものと、疲労や肩こり、ストレスや更年期障害が原因で起こるのものがあります。

PR:マッサージ 東京

飛行機や高い山に登った時に起こる耳鳴りはすぐにおさまりますが、 慢性化してしまうととても鬱陶しくイライラさせられますよね。
そんな時には、耳にある耳鳴帯というツボを刺激しましょう。
耳たぶから少し上の耳の外側に位置しています。
その名のとおり、耳鳴りに抜群の威力を発揮してくれるツボとなっています。

PR:マッサージ 学校 大阪
タグ:耳鳴り
posted by massageforce at 12:19| ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。